餞別の品 女性

女性に贈る餞別の品について

スポンサードリンク

 餞別とは引越し・異動・転勤・退職などをする相手に贈る金品のことをさしていて、はなむけとも言われています。
友人や会社関係の同僚・上司・部下といった関係性によってのしの書き方や金額の相場が異なります。
また基本的には餞別の際には紅白の蝶結びの水引きがついたのしを使いますが、結婚が関係する餞別の場合には紅白の結び切りの水引きがついたのしを使用します。
このようにマナーが存在するため餞別の品を贈る場合には事前に情報を把握しておきましょう。
餞別の品として定番なのはハンカチやフェイスタオルなどがあげられます。
これらはいくつあっても困ることはありませんのでさまざまな場面でのプレゼントとして定番です。
女性に餞別の品を贈る場合には高品質な歯ブラシやタオルやソープなどの日用品、自分では買わないデザイン性や遊び心が高いもの、相手が普段から愛用している日用品などが人気があります。
女性の上司や女性の同僚などに餞別の品を贈る場合には上記の品を贈ることもおすすめです。

スポンサードリンク

女性の友人や職場の女性の上司や同僚や部下などに、餞別の品を贈る場合の定番としては花やハンカチやフェイスタオルなどがあげられます。
ハンカチやフェイスタオルはあって困るものではないので、男性や女性を問わずさまざまな場面でのプレゼントとして定番です。
花も同じく定番の品ですが生花だと枯らしてしまうと喜ばれないこともあるため、そのような場合には枯れない花を贈る、花のモチーフの品物を贈るといった工夫をするとよいでしょう。
また花言葉にも注意が必要です。
女性に餞別の品を贈る場合には普段自分では買わない遊び心があるアイテム、高品質な日用品、普段から愛用しているアイテムなどを選ぶと喜ばれる傾向にあるようです。
ほかにもスイーツやお酒、アロマ、高品質なコーヒーや紅茶なども人気です。
餞別の品としてはさまざまなものがあげられますが、注意すべきマナーもあるため気を付けましょう。
贈る相手との関係性や場面によって、ふさわしい品や金額の相場、のしの種類や書き方などが異なるため気を付けましょう。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

女性が餞別とお返しをする際の考え方
餞別のマナーについてです。