友人 転勤 餞別

友人が転勤する際に渡す餞別の品物について

スポンサードリンク

 転勤や結婚などによる引越しや留学などによって友人と遠く離れてしまう場合には、さびしく思う気持ちはあるでしょうが新たな旅立ちを励まし餞別の品などとともに明るく見送ってあげましょう。
転勤などの際に友人に贈る餞別の品物の定番の一つとしてハンカチが人気です。
ハンカチならばかさばることはありませんし、何枚あっても困ることはありません。
またどんな間柄の相手にも贈りやすい品ですので、転勤の際の餞別以外にもさまざまな場面でプチギフトとしても人気があります。
ただし涙をぬぐうものとして別れのイメージもあるため、友人などに餞別の品として送った際に冷たい印象を与えてしまうこともあるため、落ち着いたら遊びに行くねなどのメッセージを添えて贈るとよいでしょう。
ほかにも転勤などの際に渡す餞別としてはさまざまなものがあげられます。
友人や会社関係などの相手との関係性、友人の性別や好み、転勤や結婚などの離れてしまう理由を考慮して餞別の品を選びましょう。

スポンサードリンク

餞別とは引越しや移動・転勤・退職などをする相手に対して贈る現金や品物をさし、はなむけとも言われます。
のしや金額の相場などのマナーも存在するため注意が必要です。
仲の良い友人との、別れの際に餞別を渡すのならば、それほどかしこまる必要はありませんが仕事関係の相手に渡す場合にマナー違反があってしまうとその後の人間関係に支障が出てしまう可能性もあるため気を付けましょう。
友人が転勤をする際に渡す餞別としてはハンカチが定番の品として人気です。
また転勤ではなく結婚が理由で遠くに引っ越すといった場合にはティーセットやハーブティなども人気があります。
相手との関係性や相手が遠くに引っ越す理由などを考慮して贈るものを選びましょう。
何を贈ればいいのかわからない場合にはどこでも利用可能な金券もおすすめです。
それから引越しの前に渡すと荷物に紛れてしまうこともあるため、新しい住居に送ってもらったほうが嬉しいという意見もありますし、手紙が一通新居にあるだけでも相手はうれしいという意見もあります。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加