餞別のお返しとして人気があるものについて

スポンサードリンク

餞別とは引越し・移動・転勤・退職・旅行などをする相手に贈る金品のことをさし、贈る側にも贈られる側にもマナーがあります。
贈る場合のマナーとしては贈る品物や金額の相場、のしの種類や書き方などがあげられ、贈られる側のマナーとしてはお返しがあげられます。
マナー違反があるとその後の人間関係において支障をきたしてしまう可能性もあるため気を付けましょう。
餞別のお返しとして人気があるものはいくつかあげられます。
商品券などを餞別のお返しとして送っても問題はありませんが、金額が分かってしまう、味気ないという理由から品物をお返しとして贈るケースが増えているようです。
餞別のお返しとして特に人気があるものとしてはご当地の名物や名産品です。
これらはご当地でしか入手できない限定品などもあるため人気があります。
ほかにも人気がある餞別のお返しとしてはタオルセットやお菓子やお茶の詰め合わせなども挙げられますタオルセットやお菓子やお茶の詰め合わせは定番商品として安定した人気があります。

スポンサードリンク

餞別は引越しや転勤などをする相手に対して贈る金品のことではなむけとも言われます。
一般的には贈られた側はお返しをすることがマナーとされています。
その際にもさまざまなマナーが存在するため、最低限のマナーをあらかじめ把握してマナー違反がないように注意しましょう。
餞別のお返しをする際に注意したい点の一つとして金額の相場があげられます。
三分の一が金額の相場とされていますが、その土地の風習によっては相場が異なる場合もありますし、修学旅行などの際に親戚から餞別をいただいた場合には旅行のお菓子などを贈ることが定番とされています。
また品物を贈るだけではなくお礼状を添えることもマナーの一つです。
お返しとして喜ばれる人気の品としてはご当地の名物や名産の品々やタオルセットなどがあげられます。
またお菓子の詰め合わせやお茶やコーヒーなどの飲料の詰め合わせも定番で安定した人気の品です。
必要以上にかしこまったり高価な品を贈ったりする必要はありませんが、最低限のマナーを守り感謝の気持ちを伝えることが大切です。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加